トップページ » ブログ体験記 » FX業者の選び方、忘れちゃいけない3つのコツ

FX業者の選び方、忘れちゃいけない3つのコツ


皆さんは取引口座を開設する際、何を基準にFX業者を選んでいますか?何となく広告で見かけたことがあるからとか、キャッシュバックキャンペーンが実施されていたからとか、曖昧な理由でFX業者を選ぶのは感心しません。FXトレードの環境はすべて業者が提供するものであり、どのFX業者を選ぶかによって収支は大きく変わってきます。





・取引コスト
どれほど顧客重視のサービスを展開していても、FX業者にとってFXトレードはビジネスであり、利用に際して必ず費用がかかります。わずかな手数料でも、何十回何百回とトレードを繰り返していると取引コストを軽視できなくなります。最近では取引手数料が無料に設定されている業者も珍しくないので、頻繁にトレードを繰り返す方はこれらのFX業者を選ぶと良いでしょう。


同様に、スプレッドも注目すべきポイントです。買値と売値の差額にあたるスプレッドはトレーダーにとって取引コストの一種であり、たとえ手数料が無料でもスプレッドが高ければ意味がありません。固定制なのか変動制なのか、平均pipsはどのくらいなのか、相場と比較して検討することが大切です。


・取引プラットフォームの充実度
FXトレードにおいて、使用する取引ツールの性能は極めて重要です。テクニカル分析用のチャート機能、最新の経済ニュースの確認機能、自動売買取引、これらの機能が備わっているか否かによって勝率は大きく左右されます。初心者の場合、取引ツールをインストールしても使い方自体がわからないことが多いので、学習用教材やサポートサービスが揃っていると安心です。


・信頼性
基本的に為替市場は24時間いつでも開いており、為替レートは絶え間なく変動し続けています。ほんの数秒のタイムラグによって損益が大きく異なってしまうこともあるため、約定力の高さもチェックする必要があります。サーバーの質が低いせいでシステムが不安定になったり、自分の注文が正常に処理されなかったりするようなFX業者はとても信頼できません。


それに、会社の経営規模も重要です。いつ倒産するかわからないような会社に自己資産を預けるのはリスクが高すぎます。万一経営が破綻しても顧客の資産を保障できる信託保全が図られているか、確認しておけば安心してトレードに専念できます。


このように、FX業者の特徴は様々なポイントに現れます。FXで思うように稼げていないとお悩みの方は、思い切ってFX業者を変えてみるのも一興です。
 

XM.com・XE Markets (XEマーケット)口座開設詳細を見る   
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 fxgaido.com All Rights Reserved